服 買取 宅配

ブランド古着の買取とおすすめ

menu

アニエスベーの買取の相場は?価格が高いのはどこ?

もはや20〜30代の女性で、アニエス・ベーを知らないという人はいないでしょう。

ヨーロッパやアメリカだけでなく、日本をはじめアジアでも多くの若い女性ファンを惹きつけているアニエス・ベーですが、毎年多くのアイテムを開発し、積極的なプロモーションを展開しています。

特徴的なのは、そのシンプルなテイストと、着心地の良さを追求した素材とも言われています。
また、若い世代を想定して、割とリーズナブルな価格帯で商品展開しているのも人気の理由となっています。

このように多くのニーズを集めるアニエス・ベーですので、中古市場でもいつも売買が行われています。
もし手元に使用していないアニエス・ベーのアイテムがあれば、まずは査定からでも依頼してみるのがいいでしょう。

現在では宅は査定や出張サービスなどもり、利用しやすくなっています。
ここではアニエス・ベーのアイテムを売りに出す時の注意点、高額・高価買取のためのポイントを紹介していきます。

査定に出す前の注意点

いくら人気アイテムといっても、すべてを買い取ってくれるわけではありません。
まずは買取に出す前に覚えておきたい注意点を示しますので、参考にしてみてください。

使用感が目立つ

毛玉、毛羽たちが著しいものは買取は難しくなっています。

自分が来てみた時のことを想像すればわかると思いますが、いくら気に入っていても、かなり使い込んだことが周りに知られてしまうようなものであれば、少なくともおしゃれをしていきたい場所には着ていけません。

シミの目立つもの、裾破れ、ヨレの目立つものなどは査定に出しても値段がつかない可能性が高いので、覚えておきましょう。

色褪せ

上ともつながってきますが、色褪せのひどいものは値段がつきにくいでしょう。

中古であれば、多少は色褪せていても仕方ありませんが、元のお色からかなり変色が進んでしまっているものは、色が重要なアパレル商品にとっては致命的です。

色褪せがかなり進んでいるものは、最初から買取こうほからは外しておくのが懸命です。

カビ

一度カビが発生すると、いくらカビ落としをしても、また発生してくるものです。
買取業者はプロですから、こういったマイナス点は見逃しません。

徹底的にカビ取りをするか、クリーニングに持ち込むかなどの対策を出してからでないと、査定をしてもいい値段がつくことはないでしょう。

人気商品

特に人気のあるアイテムをピックアップして、紹介しましょう。

アニエス・ベーはいずれも人気がありますが、特に人気の高いものは、当然中古市場でも人気があり、高額買取になりやすいです。

注目すべきアイテムの一つ、JBY1 VESTEは女性向けのトップスで、ジャガード織りのストライプ模様が綺麗なショートタイプのジャケットです。夏向けに五分袖にしてありますので、インナーとして長袖シャツを合わせることができます。

夏場には冷房対策に羽織るものとしても利用できるので、女性に高評価を受けているアイテムです。

また、WG88 VESTEは定番アイテムである、Gジャンのホワイトカラーバージョンです。
中に着るものを選ばないので、どんなシーンでも活躍してくれるのが支持されている理由です。

査定価格の相場

買取に出す前に、参考として相場価格を示しておきます。
相場を知っておけば、不当に安い値段をつけられても気づくことができますので、相場の価格帯を頭に入れておきましょう。

Yシャツ・UK27 CHEMISE:20,000円
スカート・UQ20 JUPE:18,000円
長袖シャツ・J008 TS:15,000円
スカート・JBY1 JUPE:20,000円
ワンピース・JBC6 E ROVE:13,000円

以上はあくまで保管状態がいいものの価格となっています。
中古買取は状態が良ければ高額買取につながりやすいですが、状態が悪ければほとんど期待できません。状態のいいものの買取価格として参考にしてください。

高価・高額買い取りのためのポイント

得意分野となっている業者に依頼

中古の買取業者といっても、すべてが同じような商品を扱っているわけではありません。
それぞれ得意としている分野があり、若い女性からシニア向け、男性向けや、貴金属のみのところ、アクセサリーを中心に扱っているところなどさまざまです。

アニエス・ベーのような若い年齢層向けの業者でなければ、あまり価値がわかってくれないまま、相場を下回る値段をつけられるかもしれません。

持ち込むアイテムを得意にしている買取業者なのか、事前に確認した上で依頼するのが良いでしょう。

早めに売る

人気ブランドだから、いつ売っても高値がつくと思うのは間違いです。
やはり発売から2~3年以内に売却しないと、期待するような値段はつきにくくなります。

というのも、それだけニーズが減退してしまうからです。

逆に、古いものでもニーズの高いものはプレミア価格がついたりしますが、そのようなアイテムは多くはありません。
売ってみようかなと思ったら、すぐに査定に出すのが得策です。

少しでも高く売るには

ここで取り上げたのは主に女性ものですが男性ものもあります。

やはり中古市場でも人気がありますので、男性でも手元に使用していないアニエス・ベーのアイテムがあれば、まずは査定依頼してみるのがいいでしょう。

ほとんどの業者が査定は無料で行っていますので、宅配や出張サービスを利用すれば、それほど手間がかからず売ることができるのではないでしょうか。

以下にアニエスベーを積極的に買い取りしてくれる業者をご紹介しています。
いずれも利用料は一切かかりませんので、査定に出す際の参考にしてみて下さいね。

ブランディア
取り扱いブランドは6000以上と豊富で、ハイブランドからプチプラまで対象が幅広い!
送料や査定料・キャンセル料などは一切かからず、無料で利用できます。

⇒ ブランディア査定キャンペーンはこちら

フクウロ
取り扱いブランドは1万点以上、オールシーズンOK!
アニエスベーはキャンペーン対象ブランド!通常よりも買い取り額を20%UPしてもらえます。

⇒ フクウロの無料査定はこちら

ハグオール
大人服だけではなくキッズやベビー服の買い取りもOK!
古着の他にブランドバッグや財布、小物類、楽器、スポーツ用品、食器などオールジャンルに対応。

⇒ ハグオールの査定キャンペーンこちら

BLOWZ(ブロウズ)
新規買い取り申し込みで査定額20%UP!
メンズ・レディース衣類の取り扱いあり。
ブランド古着以外に、ハイブランドのバッグや財布・時計も可。
宅配なら全国対応、愛知県・東京23区なら出張査定もOKです。

⇒ ブロウズ査定キャンペーンはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿