服 買取 宅配

ブランド古着の買取とおすすめ

menu

マイケルコースの買取相場は?価格が高いのはどこ?

いわゆる一流ブランドといわれるものが、ヨーロッパの皇室御用達になっており、気品と伝統が重んじられるのに対し、マイケルコース(Michael Kors)はニューヨーカーのシティブランドというイメージを作ってきました。

それが評価され、アメリカン・オリジナル・アウォードという栄誉ある賞を受賞しています。

これほど高い評価を得ているデザイナーが手がけたマイケルコースのアイテムですから、中古市場でも大きな需要があるのもわかります。

人気の売れ筋アイテム

ハリウッドスターやセレブ達も愛用していることで有名ですが、バッグやシューズも豊富なバリエーションを持っていることが、さらに多くの人気を集める理由になっています。

グリニッチ

バッグで目が離せないのはグリニッチ。

持ち手が取り外し可能になっており、またショルダーストラップが脱着可能になっている3ウェイバッグです。

人気を後押ししているのは12のカラーバリエーション。
内側・外側両方のカラーリングを合わせる妙が女性のファッション心をくすぐるようです。

中古市場での買取価格ですが、ラージサイズの場合、新品同様で30,000円、中古で18,000円ほどになります。

LEXランウェイ

シューズで人気のあるのはLEX ランウェイ。
厚いソウルが特徴的で、街中でもリゾート地でも違和感なく履けるシューズと言えます。

中古市場の買取価格は新品同様で55,000円、中古で25,000円ほどになっています。

FULTONモカシン

FULTON モカシンは前面に施された大きなロゴの金具が特徴で、履きやすく、また軽やかな雰囲気を持つサンダルで、使い勝手の良さから人気を博しています。

このシューズの買取価格は新品同様で19,000円、中古で8,000円ほどになっています。

またアクセサリー類も展開しており、ペンダントは中古で5,000円、またイヤリングは4,000円ほどで買取されています。

高価・高額買い取りのコツ

シューズ類は街中でのみ使用する

マイケルコースのシューズには、カラーバリエーションがありますが、白を基調としたものが多くなっています。

リゾート地などでも履きたくなる気持ちが起こるかもしれませんが、汚れてしまうと、白地が基調なだけに、きちんと落とすのは非常に困難です。

泥や埃のつきにくい街中のみでの使用にした方が、買取に出すときには有利になるでしょう。

限定商品を査定に出す

2015年に、日本での旗艦店として銀座にオープンした時には、グリニッチシリーズの6シリーズには「LIMTED EDITION GINZA」と、銀座店限定ものであることを示すプレートが付けられていました。

こういった限定商品は希少価値が加わって高額で買取される可能性が高まります。

限定ものを査定に出す際には、十分にその点をアピールしましょう。

ドラマなどに登場したモデルを買取に出す

ハリウッド映画に登場したものはもちろん、国内のドラマに登場したものなども、それをきっかけに人気が出て、買取価格が高くなります。

月9ドラマ「5時から9時まで」で石原さとみがドラマ中に使用していたリバーシブルトートバッグが、放映と同時に高値で取引されるようになりました。

他にも、週刊誌やネット記事で掲載されたものは高値が付きやすいので、手元にある場合は積極的に買取に出してみましょう。

レディースは女性鑑定士のいるところに依頼する

鑑定士の多くは男性ですが、業者によっては女性鑑定士がいます。

男性よりも女性鑑定士の方が、女性の好み・センスがわかっていますので、商品の状態により見合った査定額をつけてくれやすくなります。

また金額交渉もしやすいので、女性が査定に出す場合、レディースを出す場合には、女性鑑定士のいるところがおすすめです。

腕時計のバンドのコマは添付する

腕時計は自分のリスト周りに合わせてバンドの長さを調整する人もいるでしょう。
コマを外して短くした場合には、そのコマももちろん添付して買取に出すようにします。

入れ直して元の状態で買取に出せば、なお良いですが、そうでなくても添付しておけばマイナス評価には繋がりにくくなります。

査定に出す前の準備

パンプスの場合は姿勢に注意

マイケルコースのシューズにはハイヒールモデルもあります。
ハイヒールで多い壊れ方の一つがヒール折れです。

長年使用していれば仕方ない面もありますが、普段から履いている時の姿勢、立ち方によっても持ちの良さが違ってきます。

後々、買取に出すことを考えているシューズであれば、普段から無理な負担をかけないように注意しましょう。

ピンヒールのリフトは早めに交換

シューズの中でも、ピンヒールはリフト(かかと)部分が擦り減るのが特に早くなっています。

そのままにしておくと、中の芯の金属部分が露出してきてしまい、修理さえ難しくなってきてしまいます。

普段からピンヒールのリフトはチェックしておいて、金属部分が露出する前にケアするようにしましょう。

少しでも高く売るには

アクセサリー、シューズ、時計、ジュエリー、メンズ&ウィメンズウェア、アイウェアおよびフレグランス製品まで非常に幅広く展開しているブランドで、国内外での人気の高さが窺えます。

状態さえ良ければ高額買取の可能性がかなり高くなるので、日頃のケアを大事にしましょう。

また多くの買取業者が存在しますが、中には個人情報を悪用するところもあるようです。

プライバシーポリシーのきちんとしているところ、また日本流通自主管理協会(AACD)に加盟して、不正取引の防止に貢献している業者に依頼することも大事です。

マイケルコース(Michael Kors)を積極的に買い取りしてくれる業者をご紹介しています。
いずれも利用料は一切かかりませんので、査定に出す際の参考にしてみて下さいね。

ブランディア
取り扱いブランドは6000以上と豊富で、ハイブランドからプチプラまで対象が幅広い!
送料や査定料・キャンセル料などは一切かからず、無料で利用できます。

⇒ ブランディア査定キャンペーンはこちら

フクウロ
取り扱いブランドは1万点以上、オールシーズンOK!
人気ブランドは買取価格を20%UPしてもらえる可能性も!

⇒ フクウロの無料査定はこちら


古着com
ハイブランド以外に、A.P.Cやアーバンリサーチ、SHIPS、スナイデルなどカジュアルブランドも強化中!
服や靴、バッグ、財布、時計、香水、化粧品、アクセサリーなど、買取ジャンルが幅広い!子供服もOKです。

⇒ 古着コム査定キャンペーンはこちら

コメ兵
レディース、メンズ、キッズも全て対象。
服の他に靴(スニーカーも可)、小物類の買取もOK!
バーバリーブルーレーベルやレザージャケットの査定強化中。

⇒ コメ兵の無料査定はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿