服 買取 宅配

ブランド古着の買取とおすすめ

menu

ブランディアとブランドゥールの比較【高額買取】

「ブランディア」と「ブランドゥール」、名前からしてどことなくよく似ている2つのブランド品専門買取業者ですが、そのシステムも査定額も同じような物だと思われている方が多いようです。

確かに、そう言ってしまえばおしまいで、もともと買取業界にあまり関わりのない方は、どちらを利用しても大差なく、それなりに買い取り成立となるしょう。
ただ、双方をしつこいくらいに比較検討して、最終的にどっちで売るかを決められる方が多いのも事実です。
つまり、似ているようでも全く異なる点が多々あるということなのです。
ということで、ブランディアとブランドゥールの比較をしてみましょう。

取り扱いブランドは?Brandearの方が圧倒的に多い

まず、取扱ブランドの数が、ブランディアが6000なのに対し、ブランドゥールは2000と大きく違います。
そして、前者は完全通販型なのに対し、後者は実店舗もあって、店頭買取や出張買い取りもOK!

つまり比較検討するまでもなく、売りたい物のブランドや売却方法によっては、最初からこちらで売る!と決まる場合もあるのです。
ちなみに、査定可能ブランド数が断然多いのはブランディアですが、店頭及び出張対応してもらえるのはブランドゥールです。
店頭や出張サービスを利用したい場合は、この時点で迷う必要はないでしょう。

レディーズ衣類の査定が高いのはどっち?

ところが、ブランドゥールはたった2000とは言え、その中にはオーソドックスなメーカーを全て含んでいます。
しかも、レディースだけでなく、メンズコレクションも取り扱いOK!

特にレディース古着においては、国内外レディースブランド全般及びレディースインポートブランドに注力していて、靴やバッグなどの服飾雑貨に高値がつかなくても、婦人服だけは高額査定が期待できるという口コミが目立ちます。
単に取扱ブランドが少ないから良くないという訳ではないのです。

⇒ ブランドゥールの査定キャンペーンはこちら

ブランディアの方はどうかと見てみると、こちらは対照的に、衣類はもちろんのこと、バッグや靴と言った服飾雑貨にも非常に力を入れています。
そのため、少々使用感のある物はもちろん、傷や汚れがあっても、ブランドそのものの価値を評価し、値段を付けてくれるのです。

衣類だけはブランドゥールの方で高く売って、雑貨はブランディアで高く売ることができればベストなのですが、維持の難しい洋服は思ったよりも値段をつけてもらえない場合もあります。
となると、状態を見てブランディアでわずかでもお金に換えるのがベストなのかもしれません。

⇒ ブランディアの査定キャンペーンはこちら

再買取サービスが便利

逆に新品同様のブランド小物なら、さすがにブランドゥールでも、高額査定を付けない訳には行きませんから、少々手間がかかっても、やはり双方で査定してもらい、値段を比較した上で売却するのがいいでしょう。

特にブランディアは、一度返却してもらった品物でも、2ヶ月以内に買取希望という事で再送すれば、再買い取りサービスにより、最初の査定額で引き取ってくれます。
つまり、一度査定に出すと、その後の劣化や相場変動が反映されないというシステムになっているので、安心して見積もり依頼できるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿