服 買取 宅配

ブランド古着の買取とおすすめ

menu

ノーブランドの服(古着)を売るならどこがいい?買取店を比較してみた

ノーブランドだからどうせ高く売れない…と思って諦めている洋服はありませんか?

たしかに街のリサイクルショップに持ち込んでも〇kg〇円の量り売りだったり、全く値段が付かなかったり、そういった服も実際ありますよね。

実はノーブランドとブランド服の定義って、難しいんですよね。

例えば、渋谷109系やOPA系の服ですが買取店によってノンブランド扱いのところもあれば、ブランドとして扱っているところもあるのです。

セシルマクビー・デュラス・エモダ・リズリサ・リップサービス・マウジー・ムルーア・スナイデル・サマンサベガ・プティ・アンビエント・ミーア・エスペランサなど、セレクトショップ系の服もブランド古着として取り扱っていて、買取対象となっているお店も多いです。

nobrand-kaitori

売れないと諦めていた古着も売れるかも!?

nobrand-kaitori

自分ではノーブランドだと思っている服も、買取店によってはしっかりお値段を付けてもらえる可能性があるのです。

当ページでご紹介している宅配買取サービスは、いずれも109系やOPA系の服を査定対象としています。

ノンブランドの服はセカンドストリートやハードオフ、キングファミリーなどの店舗より、宅配買取サービスに査定に出すのがおすすめです。

各地に実店舗のある全国チェーンの買取店と違って、宅配サービスはお店の賃料や人件費が削減できる分、買取額に還元してもらえます。

送料やキャンセル料0円(無料)のサービスを利用する

さまざまな宅配買取サービスがあって、ほとんどが送料やキャンセル料が無料となっていますが、中にはキャンセル時の返送料が自己負担となっているところもあるので注意が必要です。

送料やキャンセル料がかからない買取店を利用すれば、複数のお店に送ってみて査定額を比較する相見積もりも可能です。

同じ古着でも、お店の在庫状況や時期、キャンペーンの有無によっても査定額が変わってきます。

少し手間はかかってしまいますが、いくつかのお店に査定依頼してみて、一番高いところへ売るのがおすすめです。

ブランディアで古着は売れる?

CMでお馴染みのブランディア。宅配買取の老舗とも言われるショップさんでご存知の方も多いですよね。

nobrand-kaitori

ブランディアはハイブランドの買取のイメージが強いですが、実はローブランドもしっかり取り扱っているんですよ。

取り扱いブランドを見るとジャーナルスタンダードやアダムエロペ、セオリー、ナノユニバース、マウジー、スナイデル、マーキュリーデュオなどプチプラブランドもしっかり含まれています。

往復の送料やキャンセル料など、一切かからず無料で利用できるので、他社との相見積もりも気軽にできます。

もちろん、ハイブランドに比べてお値段がつきにくいかもしれませんが、街のリサイクルショップで値段がつかなくて、あきらめていた古着も一度査定に出してみる価値はありそうですね。

nobrand-kaitori

コメ兵はセレクトショップの古着OK!

ハイブランドの他に、カジュアルブランド・ローブランドを取り扱っているのがコメ兵です。

セレクトショップの服がノーブランドだと思われている方も多いですが、コメ兵も含めて、これらを取り扱っているお店はかなり多いんですよね。

公式サイトに「ノーブランドNG」と書かれているのを見て、ただそれだけで諦めている人もいるのではないでしょうか。

コメ兵は全国に実店舗も構えているので、一度は目にされたことのある方も多いのではないでしょうか。

自社で買い取った商品を自社が運営するオンラインショップ等で販売されています。

コメ兵のように販売ルートがしっかり設けられているショップさんは、全般的に査定価格が期待できます。

現在、買取強化しているアイテムはバーバリーブルーレーベルとレザージャケットです。

季節外のアイテム(冬に夏物の査定も可)やゴルフウェア、子供服、アクセサリーや靴、小物類も査定してもらえますよ。

nobrand-kaitori

レディース・メンズ・キッズもOKの古着com

レディース、メンズ、キッズまで幅広く取り扱っています。

洋服の他にシルバーアクセサリーや香水、コスメ、帽子などさまざまなアイテムが査定対象となっています。

公式サイトではノーブランドが買取不可となっていますが、取扱ブランドを見るとアーバンリサーチやスナイデル、ツモリチサトなどローブランドの査定もOKとなっています。

ハイブランドメインで取り扱っている買い取り店も多いですが、古着コムはフクウロやコメ兵と同様に、カジュアルブランドも幅広く取り扱っているので、お手持ちの洋服が対象かどうかチェックしてみて下さいね。

nobrand-kaitori

レディースファッションに強いブランドゥール

レディース古着の買い取りを主に行っているのがブランドゥールです。

往復送料やキャンセル料はかからず、完全無料で利用できます。

取り扱いブランド一覧を見ると、こちらもカジュアルブランドがたくさん含まれています。

買取強化アイテムを見ると、ニューバランスやナイキ、アディダス、コンバースなどスニーカーの査定にも力を入れています。

靴はなかなか売れない・・・と言われていますが、ブランドゥールではしっかり強化アイテムに含められているので、買取額にも期待できそうですね。

服以外に、バッグや財布、アクセサリーなど小物類も取り扱っているので、まとめて売りたい方におすすめです。

nobrand-kaitori

フクロウはファストファッションOK?

古着通販サイトでお馴染みのベクトルが運営している宅配買取サービス「フクウロ

フクウロは取り扱いブランド数がかなり多く、ハイブランドだけではなく多くのプチプラブランドも対象となっています。

自分ではノーブランドかも?と思っていた洋服も実は取り扱い対象だった!という可能性もあるのです。

スピック&スパンやジャーナルスタンダード、SHIPS、ビームス、ナノユニバース、スローブイエナ、アダムエロペ、アーバンリサーチなど、人気のセレクトショップの服は全て査定OKとなっています。

世間一般で言われるノーブランドも、フクウロなら査定OK!だったりもします。

それと、定期的に買い取りキャンペーンを行っているのもフクウロの特徴です。

現在、フクウロでは買取額UPのキャンペーンを実施しています。
買取強化ブランドを1点でも含む査定なら、査定額が全体的にUPします。

nobrand-kaitori

ブランド衣類の買い取りならどこがいい?

逆にブランド服の査定に強いショップをまとめてみました。

中でもブランディアは老舗のブランド買取専門店で、実店舗を設けていないので人件費がかからず、その分、査定額を上乗せしてもらえると好評です。

いずれも利用料は一切かからず、完全無料で査定依頼できます。

店名送料査定料取扱ジャンル
ブランディア無料無料ブランド品、服、貴金属、アクセサリー、靴
リファウンデーション無料無料ブランド品、服、靴、貴金属、小物類
ブランドゥール無料無料ブランド品、服、貴金属、アクセサリー、靴
コメ兵無料無料ブランド品、服、時計、宝石、着物、カメラ、楽器、靴、小物類

⇒ ※ブランド古着の高価買取はこちら

ノーブランドの古着を売る際の注意点

nobrand-kaitori

ノーブランドを査定に出す際に気を付けておきたいポイントをまとめてみました。

  • 購入から2年以内に売る
  • シミがある場合はシミ抜きをしておく
  • アイロンがけする
  • 陰干ししてニオイを取る
  • できるだけまとめてたくさん売る

  • 最低限のお手入れは必須!

    ハイブランドと違ってノーブランドの服の場合は、ちょっとしたシミやシワも値下げの対象となってしまいます。

    そのため、できるだけ「いい状態」で査定に出す必要があります。

    わざわざクリーニングにまで出す必要はありませんが、洗濯したりアイロンがけしたり・・・自宅でできる範囲で最低限のお手入れをしておくのは必須です。

    自宅での洗濯が難しいコート類は、クローゼットから出して陰干ししてニオイを取り除いておきましょう。

    購入から2年以内に売る

    定番のハイブランドの場合は、ある程度年数が経過しても高く売れたりもするのですが、ローブランドとなるとそうはいきません。

    流行りもありますから、購入から2年以内に(できるだけ早く)査定に出すのがベストです。

    まとめて売る

    ハイブランドなら1点からの申し込みでも査定額に変わりはありませんが、ノーブランドやローブランドになると、まとめてたくさん送る方が高額査定につながります。

    モノや状態によっては「まとめて〇〇円」となるケースもあり、その場合は数が多い方が断然有利です。

    フリマアプリやネットオークションで売る

    フリマアプリやネットオークションを活用される方も多いと思います。

    気軽に利用できるように思われがちですが、注意点もいくつかあるので以下を参考にして下さい。

    手間がかかる

    フリマアプリやオークションに出品する場合、自分で値段を決めることができるというメリットがある反面、服の写真を撮ったり紹介文を書いたり、信頼を得るために取引履歴を増やして評価を上げるなど、意外と手間がかかります。

    発送料のことも考慮して値段を決めないと、結局は損をしてしまった…ということにもなり兼ねません。

    値下げ交渉

    フリマアプリやネットオークションには“値下げ交渉”がつきものです。

    使い慣れている人ほど、強引に値下げ交渉をしてきます。

    値下げしないと売れないといった事例も実際に多いです。
    そのため、価格設定の際に値下げを見越した上で高めに値段を決めておく必要があります。

    逆に値下げを見越して高めに設定しておくと、閲覧者からスルーされるというデメリットもあり、値付けの加減がなかなか難しかったりもするのです。

    さらにサービスを利用する手数料がかかるので、初心者にとってはハードルが高いと言えるでしょう。

    トラブル

    個々のやり取りなので、取り引きの後にもトラブルが発生するケースがあります。

    「多少の傷あり」と記載していても、購入者によっては想像していた以上の傷で納得いかないというケースもなきにしもあらず。

    使用感については人によって捉え方が違いますし、いくらこちらが正確な情報を伝えたと思っていても、クレームにつながることも大いに考えられます。

    買取サービスを利用するより、フリマアプリやオークションの方が高く売れる!というイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、手間がかかったりトラブルに発展するケースを想定すると、一概にいいとは言えないところもあるのです。

    ユニクロの服は売れる?

    ユニクロの服って取り扱い不可のお店が多くて、泣く泣く処分する・・・という方も多いのではないでしょうか?

    街のリサイクルショップに持ち込んでも“買取不可”となってしまうケースが多いですよね。

    では、宅配買取サービスではどうなのでしょうか?

    残念ながら宅配サービスでもユニクロの古着を取り扱っているところはありません。

    ユニクロの他に、しまむらやアベイル、ハニーズも同様に売れにくいのが現状です。

    ツーハンズやティファナ、キングファミリーの口コミ

    リサイクルショップや宅配買取サービスでも値段がつかなかったものは、思い切って“量り売り”で買い取ってもらえるサービス(ツーハンズティファナキングファミリー)を利用するのもいいでしょう。

    捨てるよりはマシ!くらいの感覚なら、〇〇kg△△円でもショックを受けなくて済むでしょう。

    ただ、これはあくまで最終手段なので、その前に後悔しなくて済むように当ページでご紹介している買取サービスを利用してみてくださいね。

    nobrand-kaitori

    服のレンタルサービスが人気!

    私自身、服を買うのが趣味みたいなもので、シーズンごとに新しいアイテムを買っては売り・・・というのを繰り返してきました。

    売らなければクローゼットがパンパンになってしまうので、なんとか売りさばいてきたのですが、つい最近から服のレンタルサービスを利用するようになりました。

    その名の通り「服を借りることができる」サービスです。

    月額1万円以下でスタイリストさんがコーディネートしてくれた服をレンタルできるので、かなりお得なんですよ。

    しかもレンタルなので、家が服でいっぱいになる心配はありません(笑)
    お金もかなり節約できるようになりました。

    常にトレンドを追ったお洒落を楽しむことができますし、かなりお気に入りです。

    気になる方は以下でご紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

    3サービスとも利用したことがあるのですが、個人的にはエディストクローゼットのアイテムが自分好みなので、リピートしています。

    みんなの買取体験談


    ドンドンダウンは、どんな洋服でも買い取ってくれるのですごくありがたいです。週に2回買取金額が高くなる日も設定してあります。ただし、ものすごく混みます。私が行った時も買取金額が高くなる日でしたが、2時間以上待つことになりました。しかし、ブランド物ではない洋服をちゃんと引き取ってくれそのお金でまた新しい服が買えたので、今でも衣替えの時は必ず持っていくようにしています。

    ベルメゾンで数年前にに買ったコートをビースタイルで査定してもらいました。一緒に出したもでこれは売れないのでは?と思うものが案外売れて、自信のあるものが返品されたりする。ベルメゾンのコートはナイロン記事で年齢層も幅広く使えそうなものだから買取してもらえたのかなと思いました。何度か出していますが数円でしか買取してもらえないものなどはキャンセルしたものもあります。

    万代書店高崎店でlad musicianのTシャツを査定に出しました。当時人気だったプリントTシャツで定価は8,000円くらいでした。使用感もあったのであまり買い取り金額は期待していませんでしたが査定金額は1,500円でしたので買い取りしてもらいました。夏前にもってくればもう少し査定金額も上がるとの事でした。

    モードオフ成増店にてEngineered Garmentsのチェックシャツを買い取りしてもらいました。ブランド古着屋で5,000円で購入したものでおそらく定価は15,000円くらいかとおもいます。多少、使用感があったためか買い取り金額は1,300円と予想より少し低かったので今回はキャンセルしました。

    モードオフ上野御徒町店で、FRAPBOISのスニーカー(ジャガー)を買い取りしてもらいました。購入した時の金額は10,000円くらいで数回履いただけでしたので状態は良かったです。1000円くらいで買い取ってもらえれば満足でしたが、2000円で買い取ってもらえました。査定も10~15分程度で終わりストレスなく買い取りしてもらいました。

    買取王国を利用しました。定価は2万円近くしましたが、気に入ってかなり着用していたため使用感はありました。査定金額は500円くらいだったと思います。1年ほど着ていなかったので売ってしまいましたが、予想よりも値段が安くて驚きました。査定時間は10分もしないくらいだったので良かったですが、ブランドのもので定価も高めだったので、もう古着屋さんに売るのは懲りてしまいました。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    最近の投稿